2018 4月

  • Tochigi未来カフェ2018年5月期


    テーマ
    「これからの地域に必要な存在とは?〜人とのつながりを感じられる社会を目指して〜」
    プレゼンター:濱野 将行 氏(一般社団法人 えんがお代表)

    地域課題に対し若い力を活かす。
    一人暮らし高齢者と学生とのマッチング
    世代を超えた交流による安心のまちづくり

    現行の制度では対応できない困りごとを若者を中心に解決し、高齢者の生活に「会話」や「人とのつながり」を生み出していきます。

    みなさまとのつながりを力に。

    日時:5月19日(土)18:30〜
    場所:とちぎ福祉プラザ2階 第2研修室
    参加費:1000円
    定員:70名

    Tochigi未来カフェは
    栃木県の福祉 介護 医療について
    課題を取り上げ、魅力ある資源を発信することを
    目的としています。